お客様からのお手紙集その11(お手紙101~110)

埼玉障害年金相談センターから障害年金の受給に成功した相談者様から感謝のお手紙を頂きました。 ここでは、手紙の一部を紹介させて頂きます。 ご相談者様からこのような手紙は、私たちの地道な日々の活動が認められた事でもあり、私たちの活動の励みになります。

お手紙101 てんかん(さいたま市)

田村社会労務士 様

いろいろとお世話になりました。
今、思い返せば、長い闘いだったと思っております。
先生のおかげで、これからは、笑顔で生きていけます。
ムリだと考えていた年金が出るなんて、本当にうれしいです。
先生のお体の具合はいかがでしょうか?
とても、心配をしております。
先生は、お忙しいとは、思いますが、ムリをしないで下さい。
先生は、本当に障害者に対して優しい方です、尊敬いたします。
先生の知識や行動力を待っている障害者は、まだまだ、たくさんいます。

年金の更新手続きの際は、また、先生の所に行きますので、
どうぞ、これからも、宜しくお願いいたします。

お手紙102 慢性腎不全(ふじみの市)

7

田村先生
この度、障害年金申請に際し、ご助力頂き、本当に感謝いたしております。
初診より、約20年が経過しており証明の書類を取得することが難しかったところ、
先生にアドバイスいただき、無事取得することが出来ました。
その後も、色々用意しなければならない多くの書類を前に途方にくれていたところ、
先生の的確なアドバイス、又、尽力をたまわりましたことで、
障害年金2級を取得するに至りました。

先生には本当に、本当に感謝いたしております。ありがとうございました。
思い切って「先生の助け」を求めて良かったです。
これからも多くの人達を助けるべく、がんばって下さい。
最後に・・・お体大切になさって下さいね!

お手紙103 白血病(行田市)

8

田村社会保険労務士事務所 田村浩一 様

この度は、障害年金申請にあたり多大なご協力をいただきましてありがとうございました。
平成28年7月11日初めて相談に伺ってから、254日目に3級認定の「年金証書」が届きました。付属書類を確認していくと、途中から支給額が増えているのに気付き、早速田村先生に確認しました。
すると、認定時は3級、現症時は2級になっているのではと説明されました。
私の年金を所管する部署に問い合わせると、やはり田村先生の見解通りでした。
今回認定を頂けたのは、先生が熱心に初診時から申請時まで聞き取りをして下さったお陰です。何度も何度も「そこがつながらないなー」などといいながら、時系列を揃えていただき理路整然にして頂いた事が認定につながったと思っています。
私一人では、「まあいいや、これで出してしまおう」と思っていたことでしょう。

私の、病名は「フィラデルフィア染色体陽性急性リンパ性白血病」です。
白血病は、治る病気なので障害年金に該当することなど夢にも思いませんでした。
妻が、インターネットを見ていると、「うつ病」での認定は数多くあるのに、白血病での認定がなかなか見つからないと言っていました。
あるとき、認定の事例を見つけたのです。それが事の始まりとなりました。
相談できる事務所を数カ所見つけ、最初は都内の先生に相談したのですが、遠いため県内の事務所に問合せました。それが「田村先生」です。初診から、13年5ヶ月目のことです。

現在も、色々な病気にかかり入院・通院されている患者さんがおられます。
その多くの方が、「障害年金制度」があることを知らずに病気と闘っていると思います。
この制度があることももっと広めて頂き、障害年金に「田村あり」となることを願っています。
今回の認定にあたり田村先生には、心から御礼申し上げます。また、先生の側で私の言葉を活字に起こして下さった神野さんにも御礼申し上げます。
人は、元気で活動しているときは健康のありがたさが分かりません。
田村先生もご自身のケアに留意され、多くの方の相談に応えられるようご活躍をご祈念申し上げます。

お手紙104 統合失調症(さいたま市)

9

田村先生

この度はあきらめていた障害年金を
いただけるようにしてくださって、
本当に感謝しております。

お手紙105 右内頸動脈閉鎖症・網膜中心動脈閉鎖症(さいたま市)

10

田村社会保険労務士様へ
私が障害年金の申請に際しまして、病院への同行や書類の記載方法等にご指導いただき、誠に感謝しております。
専門的知識のない私にとって、本件は非常にハードルが高く、私一人では到底完結する事が
できなかったと思います。
しかし、親身になりご指導頂いた結果、障害年金を受給することができました。

障害年金を申請されようとする方にも是非、先生にご相談されることをお薦め致します。
最後になりますが、今回の申請にあたり田村先生の御尽力に感謝するとともに、
今後も的確なアドバイスを頂ますよう、宜しくお願い致します。

お手紙106 うつ病(さいたま市)

12

埼玉書相談センター所長 田村浩一先生

拝啓 

若葉の輝きもひときわ美しい今日このごろとなり、ますますご健勝のこととお喜び申し上げます。さて、このたび被後見人の障害年金申請において、大変お世話になり有難うございます。

被後見人は、20歳の時に発症して、現在56歳です。田村先生は、36周年の長期に渡る病歴を調査して、申請書を作成してくださいました。
20歳の時に診ていただいた医師が亡くなっており、当時のカルテがないため初診証明が取れない状況でしたが、その後に通院した病院に何度も行って先生とも面談されて、丁寧に障害年金について説明をして下さった結果、障害基礎年金1級を取得する事が出来ました。

被後見人は、有料老人ホームで生活されており、ご両親が残してくれた貯金にて生活していましたので、貯金の残高が少なくなり、通常の年金の支給年齢までは待てない状況でしたので、思い切って社会保険労務士の田村先生に相談しました。

初めは、自分で請求できると思い、市役所の障がい福祉課や病院のMSWに相談しましたが、
調べれば調べる程、素人には難しいとわかりました。
裁判所の許可を得て、田村先生と契約して障害年金の請求をお任せする事が出来ました。
今後は、安定した年金収入が得られることになり、頑張っていただきたいと思っております。
本当に、心より感謝しております。
どうぞ、無理をなさらないで、ご自愛ください。 

敬具

お手紙107 うつ病(蕨市)

13

田村先生へ
この度の障害年金申請に際し、大変お世話になりました。
私の場合、一ヶ所の病院だった為、調査も順調に進み受付から一ヶ月半で催促処理で請求してもらえました。
休職中ではありましたが、在籍中に障害厚生年金の2級認定を受けることが出来ました。
これも田村先生のサポートにより病状から生活状況の大変さを詳しく聞いてくださり、結果申請を経て取得できたことに感謝しています。
田村先生の御尽力には本当に感謝しております。
田村先生に巡りあえて本当に良かったと思います。
田村先生これからも困っている人、助けを求めている人の為にもご健康で頑張ってください。

お手紙108 うつ病(川口市)

14

田村先生へ
この度は本当にお世話になりました。
おかげさまで障害年金二級を取得することができました。
田村先生には障害年金以外の事も相談いただき、感謝の気持ちでいっぱいです。
早く病気を治して、普通の生活に戻れるよう、一生懸命頑張ろうと思っています。

また何かありましたら、その時は宜しくお願いします。

本当にありがとうございました。

お手紙109 糖尿病性ニューロパチー(加須市)

15

田村先生
この度は、障害年金の申請に関し、
大変お世話になり、ありがとうございました。
初診から15年以上過ぎており、その頃を証明する書類が無く、
諦めようと思いましたが、田村先生に励ましていただき粘り強いアドバイスによって
障害年金2級を取得する事が出来ました。

勇気を出して、社会保険労務士事務所の田村先生に電話をかけさせていただき、良かったと思っています。
温かく応対して頂いた先生のご尽力には感謝の気持ちでいっぱいです。
本当にありがとうございました。

お手紙110 脊髄小脳変性症(三郷市)

16

田村先生様

この度は、障害年金の申請に際し、
大変お世話になり、ありがとうございました。
年金取得にあたり何度もご足労いただき、真摯に対応してくださいました。
心より感謝しております。田村先生から折り返しのお電話がなければ、
年金取得に至ることはなかったかもしれません。

しかも、障害年金二級と思いもしない結果に驚き、
ひとえに田村先生の適切なご指導のおかげであると思っております。
これからも障害のある方が安心して生活していけるよう先生の優しいお心を持って、
御尽力頂ければと思っております。
本当にありがとうございました。

お客様の声の最新記事

障害年金無料相談会受付中!048-711-6522
障害年金 無料診断キャンペーン
無料相談会ご予約受付中!私のケース(病気、ケガ)ではもらえるの?もらえるとしたらいくらもらえるのか?申請手順や受給確率を高めるポイント..など