受給事例集

こちらでは実際に、障害年金を既に受給した方を紹介しております。
障害や病気によって普段の生活も困難だったなか、障害年金を受給してからは大きく生活を変えてこられた方々の話です。

障害年金をお考えなら、当事務所にご相談ください。
障害年金の受給へ向け、全力でサポートいたします。

請求をして、支給が認められた事例

精神疾患

病名

性別 年齢 就労状況 認定等級 受給金額 遡及
双極性感情障害 男性 30代 障害基礎年金2級 78万円  
うつ病 男性 50代 無職

障害基礎年金2級
障害共済年金2級

647万円
うつ病       障害厚生年金2級   140万円   
うつ病       障害厚生年金2級 198万円  
うつ病       障害基礎年金2級 78万円  
うつ病       障害厚生年金3級 80万円  
躁うつ症       障害厚生年金2級  215万円
 
躁うつ病       障害基礎年金2級 78万円  
躁うつ病 男性 40代 障害厚生年金3級 65万円
統合失調症       障害基礎年金2級 78万円  
統合失調症  男性  20代 障害基礎年金2級 188万円
統合失調症 女性 30代 障害基礎年金2級 78万円  
双極性感情障害     男性 40代 障害基礎年金2級 78万円  
双極性感情障害 女性 30代 障害厚生年金2級 180万円  
双極性感情障害       障害基礎年金2級 78万円  
重度自閉症 男性 20代 障害基礎年金1級 97万円  
気分変調症 男性 30代 障害基礎年金2級 78万円  
統合失調症 女性 20代 障害基礎年金2級 78万円  

 

脳疾患

病名

性別 年齢 就労状況 認定等級 受給金額 遡及
ピック型認知症 女性 50代 障害厚生年金2級 473万円
アルツハイマー型認知症 男性 50代 障害厚生年金2級 206万円  
脳性小児麻痺 女性 40代 障害基礎年金2級
+お子様二人分も加算
123万円  
若年性アルツハイマー病 女性 70代 障害厚生年金2級      
若年性アルツハイマー病 男性 60代 障害厚生年金2級 200万円  
脊髄小脳変性症     在宅勤務 障害厚生年金2級  115万円
 
小脳性運動失調症 男性 40代 障害基礎年金2級 78万円  
外傷性脳梗塞 男性     障害基礎年金1級 447万円 有 
高次脳機能障害 男性     障害基礎年金1級 78万円  
高次脳機能障害 男性 50代 無  障害基礎年金1級 98万円  
高次脳機能障害 男性 40代 無  障害厚生年金2級 157万円  
高次脳機能障害 女性 50代 障害基礎年金1級 98万円  
脳出血       障害厚生年金2級 210万円  
脳出血 女性 50代 無  障害基礎年金2級 430万円
脳出血 男性 50代 無  障害共済年金2級 116万円  
脳出血       障害共済年金2級 195万円  
脳動静脈奇形(半身麻痺)       障害基礎年金1級 143万円   
脳動静脈奇形(半身麻痺) 女性 40代 障害基礎年金2級 78万円  
脳梗塞(半身不随) 男性 40代 就労中 障害厚生年金2級 160万円  

 

心疾患

病名

性別 年齢 就労状況 認定等級 受給金額 遡及
急性大動脈解離 男性 60代 就労中 障害厚生年金3級 531万円
大動脈弁閉鎖不全 男性 40代 就労中 障害厚生年金3級 444万円
急性大動脈解離 男性 50代 就労中 障害厚生年金3級 730万円
ブルガタ症候群 男性 40代 就労中 障害厚生年金3級 59万円  
大動脈弁閉鎖不全症 男性 50代 就労中 障害厚生年金3級 108万円  
急性大動脈解離 女性 40代 就労中 障害厚生年金3級 197万円  
陳旧性心筋梗塞 男性 50代 就労中 厚生障害年金2級 173万円  
洞不全症候群 男性 40代 就労中 障害厚生年金3級 61万円  
心不全 男性 30代 障害厚生年金3級 59万円  
急性大動脈解離 男性 50代 就労中 障害厚生年金3級 400万円 
急性大動脈乖離     男性 46歳 就労中 障害厚生年金3級  150万円   
大動脈弁置換 男性 50代 就労中 障害厚生年金3級  116万円
 
単心室・無脾症候群 男性 20代 就労中  障害基礎年金2級 78万円  
突発性心室細動(ICD埋込) 男性     障害厚生年金3級 621万円 有 
拡張型心筋症、心不全(CRT-D) 男性 40代 就労中 障害厚生年金2級 193万円  
人工弁置換手術後の薬害発症 男性 50代 障害基礎年金2級 78万円  
心不全 男性 40代 就労中 障害厚生年金3級 58万円  
QT延長症候群 男性 40代 就労中 障害厚生年金3級 60万円  

 

腎疾患

病名

性別 年齢 就労状況 認定等級 受給金額 遡及
多発性嚢胞腎・人工透析 男性 40代 就労中 障害厚生年金2級 138万円  
慢性糸球体腎炎 男性 50代 就労中 障害厚生年金2級 184万円  
 糖尿病性腎不全  男性 40歳  就労中  障害厚生年金2級  130万円   
人工透析        障害厚生年金2級  140万円    
糖尿病性腎症・人工透析   50歳    障害厚生年金2級  187万円
 

 

目と耳の疾患

病名

性別 年齢 就労状況 認定等級 受給金額 遡及
網膜色素変性症 女性 60代 障害基礎年金1級 97万円  
感音性難聴 女性 40代 就労中 障害基礎年金1級 98万円  
網膜色素変性症     男性 60歳 障害共済年金2級  500万円    
網膜色素変性症 男性     障害厚生年金2級  1,200万円
有 
両側高度感音難聴       障害基礎年金1級
傷害共済年金
150万円
160万円
 
感音性難聴 女性 40代 就労中 障害基礎年金2級 130万円
両側感音難聴 男性 20代   障害基礎年金2級 77万円  
網脈絡膜萎縮・視神経萎縮 男性     障害厚生年金1級 140万円  

 

がん

病名

性別 年齢 就労状況 認定等級 受給金額 遡及
悪性リンパ腫 男性 40代 就労中 障害厚生年金3級 59万円  
舌癌 男性 60代 厚生年金障害手当金 250万円  
原発不明癌 女性 50代 障害厚生年金2級 132万円  
肺癌・癌性髄膜炎     男性     障害厚生年金1級  270万円    
結腸癌 女性     障害厚生年金1級  202万円
大腸がん 女性 50代 障害厚生年金2級 130万円  
膵臓がん 男性 50代 障害厚生年金2級 207万円 未支給年金
骨肉腫 男性 40代 就労中 障害厚生年金3級 66万円  

 

肢体の障害

病名

性別 年齢 就労状況 認定等級 受給金額 遡及
関節リウマチ 女性 60代 障害厚生年金3級 59万円  
両側大腿骨壊死症 女性 40代 障害厚生年金3級 58万円  
左変形股関節症 男性 60代 就労中 障害厚生年金3級 109万円  
先天性の萎縮症          障害基礎年金2級  80万円    
筋強直性ジストロフィー 男性   就業中 障害厚生年金2級  155万円
 
関節リウマチ   30代 就業中  障害厚生年金1級
122万円
 
膠原病 男性     障害基礎年金2級 78万円  
多発性骨髄腫 男性 60代 障害基礎年金1級 98万円  
神経叢損傷 男性 40代 障害厚生年金2級 162万円  
脊髄線維症 男性 30代 障害厚生年金3級  68万円  

 

知的障害

病名

性別 年齢 就労状況 認定等級 受給金額 遡及
知的障害 女性 20代 就労中 障害基礎年金2級 78万円  
中度知的障害 男性 20代 就労中 障害基礎年金2級 78万円  
知的障害          20代   障害基礎年金1級   98万円   
知的障害       障害基礎年金1級  98万円  
知的障害       障害基礎年金2級 78万円  

 

発達障害

病名

性別 年齢 就労状況 認定等級 受給金額 遡及
広汎性発達障害     男性 20代  障害基礎年金2級  78万円  
広汎性発達障害 女性  20代  障害基礎年金2級 305万円   

 

てんかん

病名

性別 年齢 就労状況 認定等級 受給金額 遡及
脳炎後てんかん           障害基礎年金2級  78万円  
てんかん  男性 20代 障害基礎年金2級 130万円
てんかん 男性 40代 障害厚生年金2級 166万円  
てんかん 女性 20代 障害基礎年金2級 78万円  

 

神経変性疾患

病名

性別 年齢 就労状況 認定等級 受給金額 遡及
筋萎縮性側索硬化症 男性 50代 障害厚生年金1級 240万円  
多系統萎縮症       男性 20代 障害厚生年金1級  261万円  

 

その他

病名

性別 年齢 就労状況 認定等級 受給金額 遡及
全身性エリテマトーデス 女性 40代 障害厚生年金3級 333万円
全身性エリトマトーデス 女性 40代 障害厚生年金2級 133万円  
先天性の難病       男性 30代 障害基礎年金2級  78万円  
錐体管体ジストロフィー       障害厚生年金1級 188万円  
パーキンソン病 女性 50代 障害基礎年金1級 98万円  
パーキンソン病 男性 50代 就労中 障害厚生年金3級 121万円  

 

障害年金無料相談会受付中!048-711-6522
障害年金 無料診断キャンペーン
無料相談会ご予約受付中!私のケース(病気、ケガ)ではもらえるの?もらえるとしたらいくらもらえるのか?申請手順や受給確率を高めるポイント..など